alpha-photo.net

使用カメラは A-mount(SONY,KONICA MINOLTA,MINOLTA),F-mount(Nikon),EF-mount(Canon),OLYMPUS,CASIO など。

HDR10の対応モニターと、Windows10で有効にする方法

更新日:

Acerの4K液晶モニターであるET322QKwmiipx(31.5インチ)のように、HDR10に対応した4Kモニターが4万円以下で買えるようになってきた。

Acer モニター ディスプレイ ET322QKwmiipx 31.5インチ/VA/4K/DisplayPort v1.2/HDR Ready対応/AMD Free Sync/ 3年保証
Acer モニター ディスプレイ ET322QKwmiipx 31.5インチ/VA/4K/DisplayPort v1.2/HDR Ready対応/AMD Free Sync/ 3年保証

・HDR:High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ) ← 新
・SDR:Standard Dynamic Range(スタンダードダイナミックレンジ) ← 既存

関連:HDRとは (EIZO株式会社、旧ナナオ)

が、モニターがHDR10に対応していても、出力機器が対応していなければ、当然有効にはならない。

てコトで、パソコン(Windows10)を接続する場合について考える。

Windows10のサイトには、以下のように記されている。

-----

外部ディスプレイ

①Windows10でハイダイナミックレンジ(HDR)ビデオをストリーミング再生するには、外部ディスプレイとWindows10PCでHDRがサポートされている必要がある。

②HDRのディスプレイまたはテレビでHDR10がサポートされており、DisplayPort1.4またはHDMI2.0以上がサポートされている必要がある。

③Windows10PCに、PlayReady3.0ハードウェアデジタル著作権管理をサポートするグラフィックスカードが搭載されている必要がある(保護されたHDRコンテンツ用)。
こうしたグラフィックスカードには、NVIDIA GeForce1000シリーズ以上、AMD Radeon RX 400シリーズ以上、またはIntel UHD Graphics 600シリーズ以上がある。
HDRビデオコーデック用に、ハードウェアアクセラレータによる10ビットビデオデコードをサポートするグラフィックスカードを勧める。

④Windows10PCには、10ビットビデオデコード用のコーデックがインストールされている必要がある(例:HEVCコーデックやVP9コーデック等)。

⑤Windows10PCに、最新のWDDM2.4ドライバーをインストールすることを勧める。

関連:Windows10におけるHDRビデオのディスプレイ要件

-----

ビデオ!ビデオ!ビデオ!ビデオ!日出男!とあるが、HDRはビデオ(動画やゲーム)に限定されたモノなのかはシラン(SILANE)。

①は当然である。

②DisplayPort1.4またはHDMI2.0以上とあるが、バージョンまでは仕様に記されていない場合も多い。
先のET322QKwmiipxは、HDMI2.0×2(HDCP2.2対応)、DisplayPort1.2×1なので、HDMI接続ならOKだが、DisplayPortはバージョンが足りずアウト?

出力機器側のHDR10対応に関しては明示されていないが、モニター同様、DisplayPort1.4またはHDMI2.0以上が必要だと思われる。

③PlayReady3.0サポートするグラフィックスカードとあるが、これは著作権管理のためなので、コンテンツによっては必要ない?
CPU内蔵GPUであるIntel HD Graphicsの場合、UHD Graphics 600とあるので、Coffee Lake(第8世代:Core i7-8700Kとか)でなければならず、
Kaby Lake(第7世代:Core i7-7700K)やSkylake(第6世代:Core i7-6700K)は対象外?

関連:Intel HD Graphics

10ビットビデオデコードをサポートするグラフィックスカード
ハードウェアアクセラレータ=QSV(Quick Sync Video)の範疇になるのかはシラン(SILANE)が、
10ビットは一般向けCPUだとKaby Lake以降が対応で、Skylakeは非対応?

Fixed-function Quick Sync Video format support

関連:Intel Quick Sync Video

④10ビットビデオデコード用のコーデック
これは、Windows10を最新にアップデートし、最新のビデオドライバーを入れればOK?

⑤最新のWDDM2.4ドライバー
同上

当方の環境(2018年10月時点)は以下の通り。

・CPU:Core i7-6700(Skylake)
・M/B:H170M Pro4(ASRock)
・ビデオカード非搭載:Intel HD Graphics 530
・モニター:EB321HQUBbmidphx(Acer,31.5インチ,WQHD)

Windowsの設定で「HDR」と検索すると、以下の画面に辿り着く。

ビデオの再生_Windows10

HDRビデオのストリーミングがグレーアウトしており、「HDRビデオ用に設定されたディスプレイが見つかりませんでした。」とあるように、HDR/HDR10が有効ではない状況である。

コレを有効にスベク、各個の対応を見てユクと...

CPU:Skylake=Intel HD Graphics 530なので、③で除外される。

M/B:仕様を見ると、DisplayPort1.2とはあるが、HDMIのバージョンは不明である(恐らく1.4)。
よって②で除外される。

ビデオカード:非搭載(Intel HD Graphics 530)、③で除外される。

モニター:DisplayPortもHDMIもバージョンが不明。
恐らくDisplayPort1.2、HDMI1.4と思われ、②で除外される。

てコトで、HDR10対応モニターであるET322QKwmiipxを購入しても、PC側も変えなければHDR10を有効にはできないと思われるが...

結論:買ッてツナイデみないと分からないwwwww

ムァ~、カネをかけてHDR10に対応させたトコロで、単に白ッぽくなるだけ茶運!

テクァ、ディスプレイの詳細設定で、

ディスプレイの詳細設定_Windows10

メインモニター、サブモニターとも、SDRとなってるのはゑ~トしても、ビット深度が8ビットとなッてるンは、ドゥやッたら10ビットになるン?

色数は、8ビット表示の場合は約1677万色、10ビット表示の場合は約10億7374万色とある。

現在使用中のEB321HQUBbmidphxの仕様によると、表示色:10億7000万色とのコトだが、上のように8ビットなので、活かせてナゐよユ~コト?

サブモニターであるKA270HAbmidxは1670万色までなので仕方がナゐけど。

テクァ、10ビット(10億7000万色)にしたトコロで、8ビット(1670万色)と区別ツカンの茶運!

4Kゑ~デ!HDRゑ~デ!10ビットゑ~デ!有機ELゑ~デ!フルサイズゑ~デ!Cat7ゑ~デ!とかユッテ、強引に買ゐ替ゑをウナガシ、ヅェヌィをツカワス算段茶運wwwww

「計画的陳腐化」「機能的/心理的に陳腐化させる」

ティンプカ!ティンプカ!ティンプカ!ティンプカ!ティンプカ!

関連:CPUとIntel HD Graphics,DirectX,QSV(Quick Sync Video)の関係

関連:EB321HQUBbmidphxの購入とレビュー① [Acer,31.5型,WQHD(2560x1440),液晶モニター]

関連:KA270HAbmidx(Acerの27型液晶モニター)を入手 レビュー①

関連:SAMZHEのカテゴリー7ケーブル(Cat7)の入手とレビュー

ソニー デジタル一眼カメラ「α99 II」ボディ ILCA-99M2
ソニー
売り上げランキング: 38,589
PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2018-10-12)
売り上げランキング: 109



ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α9 ボディ ILCE-9
新開発の有効約2420万画素フルサイズCMOSセンサーを搭載し、最高20コマ/秒のブラックアウトフリー連続撮影が可能。アルファに於いて「9」は最上位だが、古くなると下位機種に性能的に抜かされてしまう...
ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM4 ボディ ILCE-7RM4
有効約6100万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載。MK4とは「マーク4」のことだが、どこまで数字を進める気?
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3
有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載。無印やRやS、そしてMK●と、正直覚えられない!
ソニー SONY ミラーレス一眼 α6400 ボディ ブラック ILCE-6400 B
小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載、0.02秒の高速AFを実現。価格が10万円以下なので、よほど深入りしない限り、これで十分?
ソニー フルサイズデジタル一眼カメラ「α99 II」ボディ ILCA-99M2
35mmフルサイズ裏面照射型の有効約4240万画素CMOSセンサーを搭載した、Aマウントの最終機?コニカミノルタとの契約で、Aマウント終了!とは決して言えないので...
SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2
有効約2430万画素、79点位相差AFセンサーを搭載。筆者も使っているが、AFの高性能(速度,正確性)は名ばかりで、正直オススメはしません!
ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX100M7
有効約2010万画素、光学8倍ズーム。α9同等の高速・AF性能を謳う、1型コンパクトカメラ。大きくかつ重い一眼は、もはや時代遅れ?
Canon ミラーレス一眼 EOS R BODY 約135.8 x 98.3 x 84.4mm ブラック
新開発のレンズマウント「RFマウント」を採用し、3030万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー搭載。世界最速AF「0.05秒」!世界初、AF低輝度合焦限界EV-6!!
Nikon デジタル一眼レフカメラ D850
新開発の有効約4575万画素裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと、画像処理エンジン「EXPEED 5」を搭載。堅実なニコンだが、堅実すぎて面白味は皆無?それがニコンのイイところ?

-コンピュータ, 液晶モニター
-, , , ,

Copyright© alpha-photo.net , 2019 All Rights Reserved.