alpha-photo.net

使用カメラは A-mount(SONY,KONICA MINOLTA,MINOLTA),F-mount(Nikon),EF-mount(Canon),OLYMPUS,CASIO など。

M-XGM20DLBKの購入とレビュー②(エレコム,EX-G,握りの極み,無線マウス)

更新日:

M-XGM20DLBKを入手したというハナシを以前書いた。

外箱_M-XGM20DLBK

関連:M-XGM20DLBKの購入とレビュー(エレコム,握りの極み,無線マウス)

その後、10日ほど使い続けたコトになるが、その上で気付いた点を書く。

<良い点:無線式だが安定している>

無線式(ワイヤレス)で気になるのが、その安定性。

M-XGM20DLBKは2.4GHz帯を使用する無線式だが、Wi-Fiの2.4GHzを使用している環境だが不審なウゴきはない。

<良い点:とにかく軽い!>

無線式(ワイヤレス)は電池を内蔵するので重くなるが、M-XGM20DLBKはとにかく軽い!

電池含まずで75.6g(実測)しかない!

M-XGM20DLBK_75.6g

コレに単三電池1本を加えたのが、実際の使用時の重さとなる。

充電式電池はその容量により重さが変わるので、より軽いものを選ぶのもよいだろう。

エネループ(白,1900mAh,HR-3UTGB):25.9g

エネループ(白)重量

EVOLTA(1000mAh,HHR-3LVS):20.4g

EVOLTA(1000mAh)重量

容量の小さいモノが軽いので、エネループならエネループライト(水色)がいいだろう。

パナソニック eneloop 単3形充電池 2本パック お手軽モデル BK-3LCC/2

単三現行品の1本あたりの重量は

エネループ プロ(黒):約30g
エネループ(白):約27g
エネループ ライト(水色):約19g

となっており、白と黒はあまり変わらないが、水色は圧倒的に軽いのでオススメ。

エネループ(白)でも合計で100g少ししかないので、有線式であるIntelliMouse Explorer 3.0(復刻版)と同等であり、無線式にしたからといって「ウォモイ!クヅォ!」というコトはない。

IME3.0(復刻版)とM-XGM20DLBK

さらに軽くするなら、単四を単三にするスペーサーにカマして使うとよい。

・単四エネループ(白,750mAh,HR-4UTG):12.2g
・スペーサー:3.1g

単四エネループ+スペーサー

合計:15.3g

エネループ ライトに比べ、約4g軽くできる。

容量が小さいと電池切れが早くなるが、複数本購入しておき、充電済みの電池を控えとして持っておくと、切れても問題ない。

M-XGM20DLBKの電池の持ちは、

・連続動作時間:約116時間
・連続待機時間:約320日
・想定電池使用期間:約225日

となっており、昔の無線式のように極端に持たないワケではない。

ロジクールの現行品であるG700sなんか、フル充電でたった10.5時間しか持たないからね、新しいモデルだから取って気を抜くと危険だ。

<悪い点:ラバーが削れる>

本体側面にはラバーが貼られており、コレがエーカンジのスィムェルィクェをモタらすのだが、これがケズれてしまう。

親指のツメがノヴィた状態で使っていたトコロ、爪が当たる部分がケズれてしまった。

ラバーが削れる_M-XGM20DLBK

写真では分かりにくいかもしれないが、ケズれて凹んでルのね。

ラバーが削れる(拡大)_M-XGM20DLBK

他の部分は問題ないので、爪がノヴィてる(慎太郎の倅ではナイ)場合は、短く切って使おう。

他の耐久性に関しては、目下問題ない。

左右ボタンにはOMRON社製スイッチを採用しているとのコトだが、いつまでモツか...

OMRON社製スイッチを採用_M-XGM20DLBK

<Macでは難あり(Macの問題)>

M-XGM20DLBKはMacでも使えるが、ホイールが問題。

macOS Sierra(死鰓)で使ってみたが、ホイールが反応しないことがある。

具体的には、ゆっくりホイールを回すと反応せず、速く回すと反応するのね。

これはマウスの問題ではなく(=Windowsでは問題ないので)、Macの問題だろう。

推測するに、ホイールの回転に加速を持たせる設定となっており、そのシキイが高杉流ため、ゆっくり回しても反応しないのね。

この設定は、以下のようにマウス設定に該当する部分がないので変更できない。

マウス設定_macOS Sierra(死鰓)

エレコム マウスアシスタント(Mac版)を入れると解消されるのかは未試行だ。

細かい部分はあるが、私としては買ってよかったシナモノである。

お気に入りのマウス(G-5Tなど)が生産終了で消えていくので、ソレラがイッた場合、その後の選定に困る。

M-XGM20DLBK(とのソノ大小モデルも)はまだまだ残るだろうから、スィヴァラクは安心(ANG-SING)?

関連:M-XGM20DLBKの購入とレビュー(エレコム,握りの極み,無線マウス)

関連:エレコムのM-XGL20DLS(握りの極みの静音モデル)の謎を追う!

関連:[ロジクール,EX-G] マウスを家電量販店に触りに行ったった結果wwwww [M-XGM10UB]

関連:2016年夏になって IntelliMouse Explorer 3.0 について語る レビュー

関連:2016年、IntelliMouse Explorerの流れを追う!

関連:マウスコレクション - 様々なマウスたち

パナソニック eneloop 単3形充電池 2本パック お手軽モデル BK-3LCC/2
パナソニック (2013-04-26)
売り上げランキング: 1,134
ロジクール G5 レーザーマウス G-5T
ロジクール (2007-05-18)
売り上げランキング: 49,223



ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α9 ボディ ILCE-9
新開発の有効約2420万画素フルサイズCMOSセンサーを搭載し、最高20コマ/秒のブラックアウトフリー連続撮影が可能。アルファに於いて「9」は最上位だが、古くなると下位機種に性能的に抜かされてしまう...
ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM4 ボディ ILCE-7RM4
有効約6100万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載。MK4とは「マーク4」のことだが、どこまで数字を進める気?
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3
有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載。無印やRやS、そしてMK●と、正直覚えられない!
ソニー SONY ミラーレス一眼 α6400 ボディ ブラック ILCE-6400 B
小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載、0.02秒の高速AFを実現。価格が10万円以下なので、よほど深入りしない限り、これで十分?
ソニー フルサイズデジタル一眼カメラ「α99 II」ボディ ILCA-99M2
35mmフルサイズ裏面照射型の有効約4240万画素CMOSセンサーを搭載した、Aマウントの最終機?コニカミノルタとの契約で、Aマウント終了!とは決して言えないので...
SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2
有効約2430万画素、79点位相差AFセンサーを搭載。筆者も使っているが、AFの高性能(速度,正確性)は名ばかりで、正直オススメはしません!
ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX100M7
有効約2010万画素、光学8倍ズーム。α9同等の高速・AF性能を謳う、1型コンパクトカメラ。大きくかつ重い一眼は、もはや時代遅れ?
Canon ミラーレス一眼 EOS R BODY 約135.8 x 98.3 x 84.4mm ブラック
新開発のレンズマウント「RFマウント」を採用し、3030万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー搭載。世界最速AF「0.05秒」!世界初、AF低輝度合焦限界EV-6!!
Nikon デジタル一眼レフカメラ D850
新開発の有効約4575万画素裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと、画像処理エンジン「EXPEED 5」を搭載。堅実なニコンだが、堅実すぎて面白味は皆無?それがニコンのイイところ?

-コンピュータ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© alpha-photo.net , 2021 All Rights Reserved.