alpha-photo.net

使用カメラは A-mount(SONY,KONICA MINOLTA,MINOLTA),F-mount(Nikon),EF-mount(Canon),OLYMPUS,CASIO など。

Windows10無償アップグレード終了後のライセンス認証について

投稿日:

以下で書いた件について。

Windows10

関連:Windows10 無償アップグレード終了後の疑問

関連:M$公式には、以下が書かれてある。

USBまたはDVDを使ってクリーンインストールを実行する

注意
無償アップグレードキャンペーンを利用してアップグレードした場合も含めて、このPCで既にWindows10のライセンス認証が完了している場合は、Windows10プロダクトキーを入力する必要はありません。
プロダクトキーの入力ページは、[スキップ]ボタンを選択してスキップできます。
お使いのPCは、後で自動的にライセンス認証されます。

コレを確認すべく、実際にやってみた(無償アップグレード期間中)。

ハードディスクにWindows10をクリーンインストールしてみる。

M$から公式に配布されているツール(MediaCreationTool.exe)を使い、USBのインストールメディアを作成する。

試験機にそのUSBメモリーを挿し、BIOS/UEFIで起動順序を設定、USBメモリーから起動するようにする。

インストール冒頭でプロダクトキーを訊かれるが「プロダクトキーがありません」をクリックしスルー。

インストール完了後、Windows10の認証状況を確認すると、認証されていないので、認証しようとすると、プロダクトキーを求められる。

Windows7のプロダクトキーを入力し、認証終了(要ネット回線)。

次に、上記のハードディスクを外し、別のハードディスクをつなぎ、同様にインストール開始。

インストール冒頭でプロダクトキーを訊かれるが「プロダクトキーがありません」でスルー。

インストール完了後、Windows10の認証状況を確認すると、認証されていた(要ネット回線)。

プロダクトキーを一度も入れていないにもカクァわらずだ。

<Windows10のライセンス再認証が求められない場合>

起動ドライブが変わっても再認証不要。
推測:そのマシンの変更できない構成(チップセットとか内蔵NICとか)が不変であること。
推測:取り外し可能なUSB接続のドライブやCPUの換装、メモリーの増設程度では再認証不要かと思われる。

起動ドライブが変わってもOKなので、ハードディスクからSSDへの換装や、SSDからより性能の高いSSDへの換装であっても再認証不要かと思われるが、ホナ、マザーボードを変えるなどでハード構成が大きく変わった際のプロダクトキーは、ナニを使えばいいのかね?

Microsoft Windows 10 Home (32bit/64bit 日本語版) [オンラインコード]【新価格版】
Microsoft Windows 10 Home (32bit/64bit 日本語版) [オンラインコード]【新価格版】

posted on alpha-photo.net at 16.07.29
マイクロソフト (2015-11-06)
売り上げランキング: 33
Microsoft Windows 10 Professional (32bit/64bit 日本語版) [オンラインコード]
マイクロソフト (2015-09-04)
売り上げランキング: 51
(無料電話サポート付) できる Windows 10 (できるシリーズ)
法林 岳之 一ヶ谷 兼乃 清水 理史 できるシリーズ編集部
インプレス
売り上げランキング: 3,100
今すぐ使えるかんたん Windows 10
オンサイト 技術評論社編集部
技術評論社
売り上げランキング: 11,250



ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α9 ボディ ILCE-9
新開発の有効約2420万画素フルサイズCMOSセンサーを搭載し、最高20コマ/秒のブラックアウトフリー連続撮影が可能。アルファに於いて「9」は最上位だが、古くなると下位機種に性能的に抜かされてしまう...
ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM4 ボディ ILCE-7RM4
有効約6100万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載。MK4とは「マーク4」のことだが、どこまで数字を進める気?
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3
有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載。無印やRやS、そしてMK●と、正直覚えられない!
ソニー SONY ミラーレス一眼 α6400 ボディ ブラック ILCE-6400 B
小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載、0.02秒の高速AFを実現。価格が10万円以下なので、よほど深入りしない限り、これで十分?
ソニー フルサイズデジタル一眼カメラ「α99 II」ボディ ILCA-99M2
35mmフルサイズ裏面照射型の有効約4240万画素CMOSセンサーを搭載した、Aマウントの最終機?コニカミノルタとの契約で、Aマウント終了!とは決して言えないので...
SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2
有効約2430万画素、79点位相差AFセンサーを搭載。筆者も使っているが、AFの高性能(速度,正確性)は名ばかりで、正直オススメはしません!
ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX100M7
有効約2010万画素、光学8倍ズーム。α9同等の高速・AF性能を謳う、1型コンパクトカメラ。大きくかつ重い一眼は、もはや時代遅れ?
Canon ミラーレス一眼 EOS R BODY 約135.8 x 98.3 x 84.4mm ブラック
新開発のレンズマウント「RFマウント」を採用し、3030万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー搭載。世界最速AF「0.05秒」!世界初、AF低輝度合焦限界EV-6!!
Nikon デジタル一眼レフカメラ D850
新開発の有効約4575万画素裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと、画像処理エンジン「EXPEED 5」を搭載。堅実なニコンだが、堅実すぎて面白味は皆無?それがニコンのイイところ?

-コンピュータ, ソフトウェア
-, , , , , ,

Copyright© alpha-photo.net , 2020 All Rights Reserved.