alpha-photo.net

使用カメラは A-mount(SONY,KONICA MINOLTA,MINOLTA),F-mount(Nikon),EF-mount(Canon),OLYMPUS,CASIO など。

物品購入にあたっての注意点と、価値の見つけ方

更新日:

ニーチャンやヲッチャンは、スマホやカメラ、デジタル機器などのモノをカイアサルだろう?

iPad

ナンデカしらンけど、ホシーなるんよね。

手元のスマホやカメラ、去年買ったヴァカリでしょ?

<持っていない種のモノを買う>

例:クルマのない人がクルマを買う。
例:空気清浄機がない環境に空気清浄機を導入する。

今までなかった種のモノなので、得られる満足度は高いと思われるが、未経験な故に、期待値が高すぎるとガッカリだよ!(厄君)となる。

新種を買うので、ガソリン代や電気代、保管場所などのコストが同時に発生する点に注意。

クルマの場合は維持費が高いとか、他のものであれば部屋に置き場がないとかの理由で、導入を断念することもある。

<既に持っているモノの改善版を買う>

例:α700(DSLR-A700)を持っているがα77II(ILCA-77M2)を追加する。
例:2006年の液晶モニターを最新モデルに交換する。
例:iPadの後継品を買う
例:蛍光灯をLEDライトに交換する。

α77II(ILCA-77M2)とα700(DSLR-A700)

蛍光灯とLEDは別物だが、灯りという意味では同じ。

灯りも液晶モニターもそうだが、改善版なので消費電力が下がって電気代がウクというメリットもある。

デスクトップPCしかない環境にノートPCを追加したり、iPadなどのタブレットを買うのも、改善版ではないが類似品として考えるとココに入る。

追加品と既存品の比較が発生するため、追加品の評価が既存品のソレを下回ると、ガッカリだよ!(厄君)となる。

<既存品の故障により新品を買う>

その既存品が必要なのであれば、これは仕方がない。

例:冷蔵庫が故障したので、新しい冷蔵庫を買う。

が、買い換えるまでもない微々たる不具合を理由に自らを購入に走らせるのは危険である(笑)

そして、その既存品すら、必要なかったのかも知れない...

<精神的なメリットを得る>

モノを雑多に保管しても生活はできるが、棚を購入し格納するコトでスッキリする。

たとえ格納物がほとんど使わないモノであっても(←ココ重要)。

空間が広がり移動が楽になるメリットもあるが、ここではより「精神的」なモノを指す。

但し、精神的なメリットを与えるモノについては、関西の●バちゃん曰く「いらンもン」であり、かつ、「そンなンホッてしまい!」である(笑)

以上を踏まえると、購入後のメリットが高いシナモノは、

・維持費がかからないか、非常に小さい。
・設置場所を取らない。
・追加の場合、性能向上が大きい。

さらに、失敗した際のガッカリだよ!(厄君)を減らすために、安価であること。

省電力による電気代を求めて買い換えるのは、注意した方がいい。

エコ!エコ!と謳いながら、確かにエコではあるが、ソノ購入代金も踏まえると大してトクではないモノもあるからだ。

日に数分しか灯けない灯りをLEDに交換しても、電気代にてソノ元が取れるのは、確実に己のシ後だろう(笑)

コレは、元を取るために必要な使用時間が、ほとんどナイためだ。

関連:白熱電球とLED電球の電気代の差を計算する - LED電球の元が取れるポイント

カタログなどの「エコ!」にはノラず、よく検討するように。

プリンターなどは、1枚当たりのコストが低いと買い換えたくなるが、インクを使いきる前にツマッたり本体がイクことも多い(笑)

最近のプリンターは1万円以下で複合機能(コピーやスキャン)を持っているが、ツクリがあまりにもチャチ。

まぁ、本体はゴ●ィで、インクでカセグ種のシナモノだからね。

2015年11月に発売されたiPad Proは、Wi-Fiなら維持費は必要なく、設置場所もかからず、性能向上も大きいが、税込で10万超えという高杉流価格が問題。

あンなン、原価数万でしょ?

YouTubeでカセぐような、ウラのチカラを受けてウゴかされているモノタチのレビュー動画の影響などを受けないように。

また、アマゾンのタイムセールなどを見ていて、安価だから購入!は、危険である。

上記に当てはめ、ソレが本当に必要なモノかどうかを確認すべきだ。

必要なモノが偶然安いならラッキーだし購入すべきだが、そうでなければ見送るのも手。

多くの場合、見送っても何の問題もないし、数日後にはソレすら忘れている(笑)

まぁ、と書きながら、私もいらンもンを買ってしまうし、皆が購入に慎重だと、カネがウゴかず経済破綻w

が、カネがウゴかず経済破綻という思考自体が、スデに現代のドォクにオカされているのである...



ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α9 ボディ ILCE-9
新開発の有効約2420万画素フルサイズCMOSセンサーを搭載し、最高20コマ/秒のブラックアウトフリー連続撮影が可能。アルファに於いて「9」は最上位だが、古くなると下位機種に性能的に抜かされてしまう...
ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM4 ボディ ILCE-7RM4
有効約6100万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載。MK4とは「マーク4」のことだが、どこまで数字を進める気?
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3
有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載。無印やRやS、そしてMK●と、正直覚えられない!
ソニー SONY ミラーレス一眼 α6400 ボディ ブラック ILCE-6400 B
小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載、0.02秒の高速AFを実現。価格が10万円以下なので、よほど深入りしない限り、これで十分?
ソニー フルサイズデジタル一眼カメラ「α99 II」ボディ ILCA-99M2
35mmフルサイズ裏面照射型の有効約4240万画素CMOSセンサーを搭載した、Aマウントの最終機?コニカミノルタとの契約で、Aマウント終了!とは決して言えないので...
SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2
有効約2430万画素、79点位相差AFセンサーを搭載。筆者も使っているが、AFの高性能(速度,正確性)は名ばかりで、正直オススメはしません!
ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX100M7
有効約2010万画素、光学8倍ズーム。α9同等の高速・AF性能を謳う、1型コンパクトカメラ。大きくかつ重い一眼は、もはや時代遅れ?
Canon ミラーレス一眼 EOS R BODY 約135.8 x 98.3 x 84.4mm ブラック
新開発のレンズマウント「RFマウント」を採用し、3030万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー搭載。世界最速AF「0.05秒」!世界初、AF低輝度合焦限界EV-6!!
Nikon デジタル一眼レフカメラ D850
新開発の有効約4575万画素裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと、画像処理エンジン「EXPEED 5」を搭載。堅実なニコンだが、堅実すぎて面白味は皆無?それがニコンのイイところ?

-特価情報
-, ,

Copyright© alpha-photo.net , 2020 All Rights Reserved.