使用カメラは A-mount(SONY,KONICA MINOLTA,MINOLTA),F-mount(Nikon),EF-mount(Canon),OLYMPUS,CASIO など。

alpha-photo.net

SONY α77II(ILCA-77M2) カメラ本体

SONY α77II(ILCA-77M2)とVG-C77AM(縦位置グリップ) [APS-C,CMOS,2430万画素]

更新日:

スポンサーリンク

SONY α77II(ILCA-77M2)
撮影機材:KONICA MINOLTA αSweet DIGITAL,MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8

SONY α77II(ILCA-77M2)は、2014年6月6日に発売された。

ソニーAマウントカメラの中級機。

撮像素子はAPS-Cサイズ。

有効画素数は約2430万画素。

Aマウントの中級機の中では最上位機種となる(2014年11月現在)。

連続撮影優先AEモード時:最高約12コマ/秒
通常連続撮影Hi時:最高約8コマ/秒

α57(SLT-A57)とは異なり、クロップしなくても12コマ/秒が出せる。

三軸の可動式液晶により、自由度の高い液晶配置が可能。

バッテリーはNP-FM500Hであり、過去のソニーのAマウントカメラと広く同じ。

α57(SLT-A57),α900(DSLR-A900),α700(DSLR-A700)を所有しているが、これらと共通で使える。

スポンサーリンク

但し、α55(SLT-A55V)のバッテリー(NP-FW50)はこれとは異なり、使用不可。

NP-FW50はEマウントカメラに広く使われているが、NP-FM500Hに比べ小さいので、持ちは悪い。

専用の縦位置グリップ(VG-C77AM)も所有。

VG-C77AM
撮影機材:SONY α900(DSLR-A900),MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8

Canon EOS 30Dのそれ(角材)とは異なり、非常に持ちやすい(笑)。

VG-C77AMは、初代α77(SLT-A77V)用のグリップだが、後継のα77II(ILCA-77M2)でも使用可能。

グリップ内にバッテリーを2個入れることができるので、バッテリーの持ちはよくなる。

EVF機はバッテリーの消耗が激しいので、これはありがたいね。

関連:SONY α77II(ILCA-77M2)での作例など

以下、動画の作例。

関連:SONY α77II(ILCA-77M2)で撮影した動画 (YouTube)

スポンサーリンク

apn@468x15_2017/02/08

kanren


alpha-photo.net@336x280


アマゾン(家電,カメラ,AV)


apn@468x15_2017/02/08

kanren


alpha-photo.net@336x280


アマゾン(家電,カメラ,AV)


-SONY, α77II(ILCA-77M2), カメラ本体
-, , ,

Copyright © 2017 alpha-photo.net All Rights Reserved.